「サボール・ア・ミ」

もう長い間この愛を味わい
わたしはあなたの味を秘め
あなたは私の味を知っている
自惚れてるわけじゃないけど
だってこんなに一緒にいたんだもの
何があってもその味は未来永劫消えないのよ
(大意)

美しいメロディーのメキシコのこの名曲、歌詞をよく聴いてみると、びっくり、すごい!
なんて粋な歌詞だろうと思いました。
そんなことを言えてしまうラテンに乾杯!!

男の人が歌うことが多い曲ではあるけど
「おまえには俺の味がついている」
って言われるより
女の人が「あんたにはあたしの味がついてるのよ」
って言った方がしっくりいく気がします。
どうでしょうかね。

ちなみにこの曲は、最近、西麻布に「甘美堂」というとっても素敵なバー&居酒屋をオープンした美甘さんに「ぜひ歌ったら」とCDをもらい、初めてちゃんと歌詞も聴きました。ほんとに録音しちゃいました。ありがとう!
華やかなウーゴのピアノを生かそうと、ヤヒロ兄さんの提案でベースの井野信義さんが入ってくださいました。ベースソロも骨太です。
by miomatsuda | 2010-01-11 14:17 | ◆"FLOR CRIOLLA"と私

松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog


by miomatsuda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31