松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ツアー中
ハンガリーのジプシージャズトリオ、Trio Acousticとツアーしています。やっぱりすんごいです。けろっとした顔して、壮絶です。
http://www.trioacoustic.hu/ ホームページがあって試聴できます。
d0101430_17522388.jpg
d0101430_17523616.jpg

d0101430_17543137.jpg

静岡、浜松、愛知と終えました。
長年一緒に歌っていなかったけれど、昨日のようにあのスウィングがよみがえりました。
やっぱり私はジプシーだ!(笑)
明日は金沢、そして徐々に関西に行きます!
[PR]

by miomatsuda | 2010-06-26 18:03 | ◆日々雑感/Notes
トリオ・アコースティックfrom Hungary
さて、明日から定住の家をしばし離れ、ジプシーになります。
ハンガリーのジプシージャズトリオ、TRIO ACOUSTICとのツアーで、静岡から始まり京都までツアーします。
目の醒めるようなスウィングのこのトリオ、日本でもCDが出ていますが、来日は初めてです。
私もゲストで、ジプシーの歌(5年ぶり!)やそのほか歌います。
彼らとはブダペストで音楽を一緒にしていましたが、来日が叶い、とても嬉しく思っています。
たくさんの方に、エネルギッシュな東欧のジプシー魂のジャズを観て体験してほしいです。
お近くの会場でぜひお待ちしています。

Trio Acoustic with Mio Matsuda

6月23日(水) 静岡:浮月楼 LIFETIME 
静岡市葵区紺屋町11-1 徳川慶喜公屋敷跡 
TEL:054-250-0131
開場18:30 / 1st19:30 2nd 21:00
前売5,500円 / 当日6,000円(1ドリンク付)

6月24日(木)浜松:グランドホテル浜松 
静岡県浜松市中区東伊場1-3-1
12階スカイラウンジサムデー
TEL:053-452-2114
開場17:00/開演 1st 19:00 2nd 21:00
料金4,500円(1ドリンク付)通し券7,000円


6月25日(金)愛知:中部国際空港セントレアホ-ル 
セントレア1丁目1番地 第二セントレアビル4F
TEL:0569-38-7227
開場18:30 / 開演19:00
料金4,000円  全席自由

6月27日(日)金沢:金澤ジャズスクエア 
石川県立音楽堂交流ホ-ル 
金沢市昭和町20番1号
TEL:076-232-8111
開場15:00/開演15:30
料金3,000円

6月28日(月)福井:福井まちなか文化施設響のホール 
福井市中央1丁目4番13号
TEL:0776-30-0086
開場19:00 / 開演19:30
前売3,000円 / 当日3,500円  全席自由


6月29日(火)富山:フォルツァ総曲輪
富山市総曲輪3-3-16 総曲輪ウィズビル4F
TEL:076-493-8815
開場18:30 / 開演19:30
一般3,500 / 学生1,500円  当日500up 全席自由


6月30日(水)芦屋:LeftAlone ライブ
兵庫県芦屋市東山町4-1
TEL:0797-22-0171
開場18:00 / 1st 20:00 2nd 21:30(入れ替えなし)
料金4,000円

7月1日(木)   京都:ル・クラブ ジャズ ライブ
京都市中京区御幸町三条西北角 有本ビル2F
TEL:075-211-5800
1st 19:30 / 2nd 21:30
前売3,800円 / 当日4,300円

ツアー全体のお問合せ
☆JO-HOUSE / S&J ASSOCIATES☆
Tel,Fax:076-296-0245
E-Mail: email@jo-house.com
HP: http://www.jo-house.com
[PR]

by miomatsuda | 2010-06-21 15:26 | ◆最新情報/News
仙台ーブラジルー秋田
仙台に行ってきました。
以前から、ぜひ呼びたいと言ってくださっていた、日系ブラジル人のヴァレリアさんとその仲間たちのチームBrasil Cafe主催のコンサートに、ジョアン・リラと二人で出演してきました。

d0101430_1602862.jpg
(スタッフの皆さんと)

ヴァレリアさんとの共通点も多く、会った瞬間にすぐに親しくなり、ポルトガル語と日本語が入り混じる会話。
以前、ポルトガル料理上手なBOMさんのお宅で聴いたCDがきっかけで、ずっと取り組んでくれたヴァレリアさん。(BOMさんは今回毎食を作って届けてくれるという、お抱えシェフ状態、とっても美味しかった・・・!)
彼女が選んでくれた会場は、秋田県の料理を出している「なまはげ」。これには驚きました。私は秋田出身で、子供の頃よくなまはげを見ていたし、やっていたから。打ち上げには、なまはげが走りました。ジョアンがぎょっとしていた(笑)
コンサートには、私が生まれたコミュニティーの幼なじみが来てくれて、23年ぶりに再会しました。懐かしいというか感無量でした。

ジョアンとのデュオライブ、自分としてもとても楽しかったです。そして、秋田の民謡もノルデスチ風のギターで歌ってみたり、レパートリーも日本とブラジルの東北が結び合った感じになりました。満員のお客さんたちも、ちょっとシャイながら一緒に「サイコー」歌ってくれました。
見づらい席もあったと思いますが、来てくださったすべての皆さんに、ありがとうございました。

主催のヴァレリアさんやスタッフの皆さんの暖かい手作りのもてなしに感激して、これからもずっと仲良くしましょうと帰途につきました。

d0101430_1620100.jpg
Valeria, Taka, Bom ,Kemi & Joao

宮城県は、私の曾祖父が生まれ、そこから身一つで大陸へ渡ったのです。ある意味、故郷の一つとして血に持っている場所です。

肌寒い仙台で、コンサート前日は倒れるように眠り続け、熱も出てしまったのですが、どうやら、いろいろな変化に身体と心がびっくりしたみたいです。寝ながら、いろいろなことを考えて、読書して、とても有意義な風邪でした。

8月の南米ツアーの準備、ラチニーザ・ジャポネース、ジョビン集、いろいろやることがあります。今月はハンガリーからジプシーたちがやってきて、一緒にツアーです。もうひと休みしてから、燃えるように仕事していきたいと思います。
[PR]

by miomatsuda | 2010-06-05 16:05 | ◆日々雑感/Notes