松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日は最終日!
d0101430_1464725.jpg

一ヶ月のツアー、一度も雨が降らず、晴天続きでした。お天道様、ありがとう!今、J-WAVE SAUDE SAUDADE(12/9放送予定)の収録が終わり、吉祥寺に向かっています。今日はゲストが盛り沢山、お祭りです!お楽しみに!
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-31 14:06 | ◆日々雑感/Notes
美ら海
d0101430_1053625.jpg

d0101430_1053638.jpg

久留米、福岡、松山、石垣、那覇、と楽しい旅を続けてきました。各地で嬉しい再会、出会いがあって、ライブも毎回違う表情になりました。携わってくださった各地の皆さんに感謝でいっぱいです。美味しい食べ物、綺麗な海や女性(!?)にジョアンもスタッフのみんなも大喜びです。沖縄の美しい海につかり、最終の東京に備えたいと思います。写真は、石垣島から西表島への道。そして石垣島の交差点で撮った写真です。サイケンジさん見つけました。各地の報告と写真はあらためて。
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-28 10:53 | ◆日々雑感/Notes
大阪、金沢、そして福岡
d0101430_18581741.jpg

d0101430_18581781.jpg

d0101430_18581723.jpg

旅から旅が続いています。今回、ジョアンを呼ぼうと言い出してくれたCHOVE CHUVAの拠点、大阪のライブも、おかげさまで大盛況となりました。来てくださった皆さん、手伝ってくださった皆さん、ありがとうございました!素敵な贈り物や温かい気持ちをこの胸いっぱい受け取りました。翌日のワークショップも、ジョアンの伝授するノルデスチのリズムの数々に、私もすごく勉強になりました。
そして、昨日は金沢へ。ポルトガルのファド歌手アナ・モウラのコンサートで、ジョアンと3曲歌わせていただきました。アナも、ジョルジ・フェルナンドとも、ジョゼ・エルミロとも、リスボン時代からのすごい懐かしい人たち。2年ぶりくらいに会って本当にうれしかったです。ファドの2ビートとアナ・モウラの低音の声、黒いショール、照明の演出もまさにカーザ・ド・ファドを思い出させてくれました。私は、ブラジル、ポルトガル、日本のサウダーデ(今日はこう書きましょう)の歌として、Nunca,小さな空、Foi Deusを歌いました。ジョアンとジョルジたちを逢わせられてよかった。すごい意気投合していました。思ったとおり。

写真は、アナ・モウラをリスボンで聴いて、一聞き惚れして今回招待したという金沢Jo-Houseの松田豊さん、奥様、ジョアン、アナ、ジョルジです。松田さんとは7年ぶりくらいの再会。苗字が同じということで、娘という説もあったそうです。


久しぶりの金沢で何も見る時間もなく、今朝飛行機で福岡へ。南だ!九州だ!黒潮の血が騒ぎます。なつかしや、懐かしや。
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-17 18:58 | ◆日々雑感/Notes
明日のメンバーと。
d0101430_20291364.jpg

ツアー、名古屋と豊橋も、無事終了しました。今日、大阪入りです。リハの後、さっそく前夜祭。関西の皆さん、お楽しみに!
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-12 20:29 | ◆日々雑感/Notes
宮城の漁村にて

d0101430_1347873.jpg


遠出した甲斐がありました。
d0101430_1347812.jpg

気仙沼の市場にて。鮭まるごと1500円!

d0101430_1347846.jpg

「うちに寄ってお茶飲んでいかねえか?」と誘ってくれた興味津々のおばあちゃん。
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-10 13:47 | ◆日々雑感/Notes
20年の時を超えて
イクスピアリ、横浜ジャズプロモナード、そして白石のカフェ・ミルトンの三日間が怒涛のように過ぎ、まるでもう一ヶ月くらい経ったかのような濃密な時間を過ごしています。
ミルトンでは、初の完全デュオ。感情を歌にしながら空を飛ぶような心地で歌いました。巨匠ジョアン・リラの凄さを存分に感じてもらえたライブでした。
終わってから、打ち上げで乾杯して、ミルトンのママと20年前のエリゼッチの話などしながら、歌いだす巨匠のノルデスチの歌を聴き、BOMさんのポルトガル料理をいただきながら、ファドを歌い、そうこうしているうちに、一気に力が抜けて泣けてきました。
エリゼッチ・カルドーゾは私をブラジル音楽へいざなってくれた母。あの温かい歌にどれだけ励まされてきただろう。彼女が20年前に来日した時、私は七歳。その時、ミルトンママは彼女のステージを夢中で見つめ、終わってからのホーダ・ヂ・ショーロに感動して、いつかそんな集まりができる場所を作りたいと思い、ミルトンができた。そしてその時、忘れられなかったのはジョアン・リラが酔って朝まで歌ったノルデスチの歌。その彼が20年経ってミルトンにやって来て、ノルデスチの歌を歌い、そして私はそんな彼のギターで、エリゼッチの歌った名曲を歌うことができた。そんなことってそうそうないな、と感慨に耽り、お酒が進むとともに、エリゼッチに逢いたかったという想いや、こうしていられることへの感謝とか、いろんな感情が湧いてきて涙がとまらない。巨匠はといえば「ああ、そういえば酔って歌ってたなあ」と、笑ってるけど、本当にすごいことなんだぞ、これは!
翌日、腫れた瞼を隠すすべもなく、二日酔いには最高の蔵王の鴨そばをすすり、ミルトンを後にしました。
ミルトンママ、マスター、時を超えた幸せな時間、本当にありがとうございました。

そして今、なぜか気仙沼の港に来ています。目的は、ズバリお魚!!マグロ漁船が泊まる波止場に来ると、もうやばい。出航したくなってきた。今日は出船~!
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-09 02:27 | ◆日々雑感/Notes
全国ツアー スタート
d0101430_2011186.jpg


5日、千葉のイクスピアリでツアーの初日が無事幕明けしました!!来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。 


d0101430_2020158.jpg

全国ツアー いよいよスタートです!!



 
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-06 20:12 | ◆最新情報/News
闘い?の前に
d0101430_18142927.jpg

イクスピアリで、まかないのお料理をいただきます。さすが、洒落ていますな!あまりに美味しそうなので焦点はお料理に。これをいただいて頑張ります!
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-05 18:14 | ◆日々雑感/Notes
ジョアン到着!
d0101430_19383289.jpg

無事到着しました。そして、新作を早速試聴する巨匠。音がめっちゃいい!って大喜びです。
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-03 19:38 | ◆日々雑感/Notes
明日
d0101430_1811543.jpg

最新作「Asas」リリース、そして巨匠ジョアンが来日します。それにしても、「あっ」という間にこの日が来てしまいました。七月に録音したというのが信じられないし、帰国後の日本もかなり色濃い日々だったので、時間を見つけて、八月から日記を書きたいくらいです。(鼓童のECとか・・)
最新作Asasの意味は「翼」。舞台は、空。空に憧れ、空を飛び、空を旅する欲求。もしかすると、それは心の中の聖域とか、永遠性への憧憬なのかもしれない。そういえば、昔空を逆さまに見て、空に住んでるみたい、と遊んだっけ。子供の頃のそんな気持ちを思い出して、今日ビルの谷間で、武満徹さんの「小さな空」を口ずさみました。なんて深い歌だろう。夕闇が迫る空に、この歌一つで昇っていけそうな、そんな気持ちになりました。
今頃、巨匠ジョアンは、空の上だけど、たしかあの人は極度の高所恐怖症だったはず。大丈夫かなあと心配だけど、大丈夫!!明日、無事降り立つはず。
皆さん、待っていてください!!
写真はある日の夕暮れの妙心寺。
[PR]

by miomatsuda | 2007-10-02 18:11 | ◆日々雑感/Notes