松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:◆ライブ情報( 37 )

9月のスケジュール
9月7日(日)CHAMADA(シャマーダ)LIVE
開場 17:30/ 開演 18:00
料金 2,000円(要予約)
アートステージ567
http://567.gr.jp
京都市中京区夷川通烏丸西入巴町92
TEL:075-256-3759
市営地下鉄「丸太町」⑥番出口より徒歩1分
松田美緒(うた)& 渡辺 亮(パーカッション)
渡辺亮個展「妖怪探訪」(9/2〜9/7)11:00〜18:30(最終日9/7は16:30まで)

9月20日(土)武満徹ソングブック・コンサート
http://www.songxjazz.com/news/2014/06/169.html
会場:西東京市保谷こもれびホール
東京都西東京市中町1-5-1
17:00 開演
料金:一般 3,800円/友の会 3,400円
出演:ショーロクラブ with ヴォーカリスタス(アン・サリー、おおたか静流、畠山美由紀、松平敬、松田美緒)

9月21日(日)松田美緒LIVE
http://www.merci-shouten.com/muscat1c/categories/80696/
会場:メルシィ商店 
〒243-0125 神奈川県厚木市小野 2293-2
1st set 18:00- /2nd set 19:00- (2部構成 入替なし)
料金:2500円(1ドリンク付)
予約・お問合せ
merci@merci-shouten.com
TEL 046-281-7879
松田美緒(歌) 永見行祟(キーボード)
d0101430_1235833.jpg



9月28日(日)
有末 剛 緊縛夜話 第八夜「黎明の鳥」
開場 16:30/開演 17:00
チケット:
前売:一般3,000円   当日:一般3,500円
懇親会費:1,000円
※全て当日会場でのご精算となります。
お問い合わせ・ご予約:
ザムザ阿佐谷
TEL:03-5327-7640
E-mail:asagaya@laputa-jp.com
出演:
緊縛:有末 剛
作・演出:佐倉 萌
出演:白川 沙夜  鈴木敦子
舞踏:岩瀬 明日香
トランペット:天神 直樹
ピアノ:永見 行崇
歌:松田 美緒 他
制作:吉ノ工房
[PR]

by miomatsuda | 2014-08-14 10:24 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
6月のライブ
日本のうた執筆中です!
今月は、大口純一郎さんとのツアーが大好評につき、東京でもライブをします。

6月15日(日曜日)
松田美緒 (vocal) 大口純一郎 (piano)
Mio Matsuda & Junichiro Okuchi live inspired by Antonio Carlos Jobim
17:30 open /18:00 start
予約 ¥3,000 当日 ¥3,500 + ドリンクオーダー
場所 音と言葉 “ ヘイデン・ブックス ”
〒107-0062 東京都港区南青山4-25-10
南青山グリーンランドビル(表参道駅 A4出口より徒歩7分)
tel.03-6418-5410
www.hadenbooks.com
ご予約
info@hadenbooks.com
メールにてお申込み下さい。

アントニオ・カルロス・ジョビンをはじめ、ブラジルの心震える詩とメロディーを、素敵なブックカフェ・ヘイデンブックスにてお届けします。
25名程でいっぱいのお店です。ご予約ください。
[PR]

by miomatsuda | 2014-06-09 11:09 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
5月のライブ
あっという間に5月です。4月は小笠原行き、ライブといろいろあり、3週間ぶりの京都の新緑と静けさがなんと心地よいことか。

今月は初の取り組みが三つあります。はじめの二つは、京都、そして最後は九州です。

5月18日(日)は、京都でインド舞踊のダヤ・トミコ先生とCHAMADA(渡辺亮さんとのデュオ)のコラボ。
一昨年、京都でダヤ先生が出演された「雪女」の舞台を見た時、その解釈の深さと「思い」を伝える表現、細部に渡る繊細さとダイナミズムに魂の奥底を揺さぶられ、思いだせば涙がこぼれる日々でした。今回、先生がお誘い下さって、一緒に歌を歌う機会をいただきました。「母」をテーマに、共演します。母という女性の内面から宇宙へのひろがりが感じられる踊り、ほんとうに感動します。

5月18日(日) 京都
ダヤ・トミコSTUDIOタンマイ50人劇場Stage28 
主催 京都/京都こども文化会館小ホール
2回公演/昼の部;14:00~16:00/夜の部;18:00~20:00
ダヤ・トミコ(インド舞踊) ゲスト;松田美緒(歌)渡辺亮(パーカッション他・多楽器)
予約・お問い合わせ TEL:075-464-1728 HP http://dayaidance.web.fc2.com/index.html 
料金 2,500円/中学生以下1,500円
d0101430_220166.jpg


そして、20日は、少しずつ準備して来た京都のバンド初ライブ。ウードの常味裕司さんとパーカッションの渡辺亮さんは京都と縁が深く、私と同じように京都と東京を行ったり来たりしていらっしゃる先輩です。ウードという楽器は根源の楽器といってもよく、アラブ、ペルシア世界から様々な土地に広がり、形や音を変え、その子孫はギターに至ります。それは私の歌う歌もおなじ。ファドや地中海、大西洋世界の歌にはやはりアラブ世界の影響が色濃いのです。シルクロードの終着点の日本だって同じ。だから、そういう音楽とウードの音色があわないはずがない。ブラジルのルイス・ゴンザーガの曲なんてぴったり。アラブ音楽の深い深い宇宙に片足を突っ込みながら、旅する音と歌のライブです。
d0101430_138258.jpg

5月20日(火) 京都
京都で結ぶ世界の音 TRIO MEDITERRANEO 初ライブ
ポルトガル、スペイン語圏など世界中の国々を旅し、その地の唄を歌ってきた松田美緒が、今度は地中海周辺の音楽、ファド、カタロニア民謡、アラブ歌曲、セファルディの唄などを浪々と歌う。ウードの常味裕司、パーカッションの渡辺亮と共に色彩豊かな音のアラベスクを作り出す。
松田美緒(ヴォーカル)常味裕司(ウード)渡辺亮(パーカッション)
開場 18:00 開演 19:00
料金:3,000円(ワンドリンク付)
当日はライブメニューとなります。
会場 ビアダイニング てぃんがーら http://www.tingara-ichijoji.com/
京都市左京区一乗寺 (白川通北大路上る二筋目東側)
ご予約は 075-702-2002 まで

そして、23日から、福岡、長崎で久しぶりのライブです。共演は、ジャズの大家・大口純一郎さん。今年の2月26日、早坂紗知さんのバースデーライブ2.26で初めてお目にかかり共演したのがきっかけで、長崎の共通のお友達からのお誘いを受けてライブが決まりました。大口さんと話していたら、好みがものすごく似ていることが判明。古いサンバやサンバ・カンサォンやボサノヴァのあの曲、そして、カーボヴェルデ、ファド、ラテンのあの曲も、とかいうふうに、いろいろ準備しているところです。福岡と長崎にて、ライブです。

5月23日(金)福岡
ポルトガル語やスペイン語の時代を超える名曲をうたう。ジャズの大家、大口純一郎さんとのデュオライブ。
松田美緒(ヴォーカル)大口純一郎(ピアノ)
会場:ベニールカフェ
福岡市中央区警固2-18-13オークビル2F
tel 092-714-7179
時間:開場18:30 開演19:00
料金:ドリンク代込(前売)¥ 3500 (当日)¥4000
主催:ブックルキューブリック・武満徹小宇宙企画の会 

5月24日(土)長崎
遠藤周作文学館 
第8回企画展 オープニングセレモニー 
エントランスホール 15:00

5月25日(日)武雄温泉
宿で味わう世界の調べ 
会場:大正浪漫の宿 京都屋
〒843-0022 武雄市武雄町大字武雄7266-7
0954-23-2171
開場 19:00 開演 20:00
料金 ライブのみ2000円(温泉付)
   ライブ+食事5000円(食事は別会場で18:00より)
予約制 Tel 0954-23-2171

5月26日(月)長崎
ポルトガル語やスペイン語の時代を超える名曲をうたう。ジャズの大家、大口純一郎さんとのデュオライブ。
松田美緒(ヴォーカル)大口純一郎(ピアノ)
会場:旧香港上海銀行長崎支店記念館 
開場 18:30 開演 19:00
料金:前売 3,000円 当日 3,500円
tel 090-2504-8256 (Sunny Side Keiko)
d0101430_138837.jpg
 大口さんとのある日のリハ。ほんとはピアノですが。

また、今回、長崎の遠藤周作文学館に呼んでいただき、遠藤周作の作品の企画展のオープニングで伊王島のキリシタンの歌を歌うことになっています。じつは去年の暮れ、このお話が来る1週間前に私は外海のこの記念館に初めて行って、「沈黙」を読んだところだったのでした。このご縁を大切に、「日本のうた」を歌う上で、またなにか糸がつながっていきそうな予感です。

各会場で皆さまとお会いできるのを楽しみにしています!
[PR]

by miomatsuda | 2014-05-09 11:37 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
3月12日(水)日本のうた Vol.6
3月が到来!来週は、とうとうあたためてきた日本のうたの録音そして、3/12にはCAYでライブをします。時間をかけていろいろな人たちに助けていただきながら作ってきたこの「日本のうた」、CDブックの完成はまだ先ですが、その先駆けとして、このライブをぜひたくさんの方に見ていただきたいと願っています。
また、CAYライブでは、私が最近必ずライブで使っているTANABATA スカーフの作家KEIKO KUROISHIさんによる舞台装飾も予定しています。

d0101430_19181613.jpg


松田美緒 with CAY 日本のうた Vol.6
日程: 2014.03.12  
会場:CAY

~海の向こう~
伊王島の海のむこうには、いつも外国があった。
16世紀、ポルトガル人によって「がばろす」(Cavalos=「馬」の意味)島と名付けられたこの島は、外国船が長崎に入港する時の目印となっていた。やがて、キリスト教迫害の時代がくると、長崎各地から落ち延びて来たキリシタンの人々が隠れ住んだ。
「そこでこびとは阿呆まる 末頼もしき初航海 国より広き大望は なんぼこまくても こまくても ホンに」(伊王島で歌われていた『こびとの歌』)
この島に暮らしてきたひとびとにとって、この海はどこへつながっているのだろう。広い海の向こうに、何を見いだしたのだろう。その問いへの答えが、歌のなかに、蜃気楼のようにうかんでくる。

  -------------------------------------------------------------------

「こんな日本があった!」そんな発見をしたくてスタートした「日本のうた」も2年目となりました。
ひとつの歌との出会いから、その土地を訪ね、地元の方々にお話を聞き、その歌がどんなふうに歌われてきたのかを知るうちに、いつの間にか知られざる日本の姿を発見していました。
古くから伝わる歌は、土地の歴史とそこに暮らす人々の世界観を伝えています。
歌い手として、そんな失われつつある日本の宝物を歌い継いでいきたい、と志を新たにしています。

今回の日本のうたは、歌の故郷探訪を重ねて、さらに心に刻んだ歌の背景についてお話をしながら、多様で魅力あふれる日本「クレオール・ジャパン」の歌をお届けしたいと思います。  
~Mio Matsuda
絵:渡辺亮

◆イベント概要◆
日程:2014年3月12日(水)
時間:OPEN 18:30 / START 20:00    
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
席種:自由席または立見(ご来場順の入場)
会場:CAY(スパイラルB1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 ACCESS MAP
出演 :松田美緒 (vo) / 鶴来正基 (pf) / 渡辺亮 (perc)
舞台装飾:KEIKO KUROISHI

※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。

ご予約:≪電話予約≫ CAY TEL:03-3498-5790(12:00〜20:00)
    ≪メール予約≫ 下記のWEBフォームからお申し込みください。
https://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_993.html
主催:CAY
お問い合わせ先:CAY 03-3498-5790(12:00〜20:00)
[PR]

by miomatsuda | 2014-03-01 22:24 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
2/9 ラティーナの新・世界音楽祭
もうほぼ1週間となりました。
2月9日、ラティーナ主催の新・世界音楽祭に出演します。

新・世界音楽祭 festival of music for the "new" world」は、ラテンアメリカの音楽に強く影響され、自身の音楽活動を繰り広げるアーティスト達が出演します。saigenjiさん、岩川光さん、ルシア潮満さんグループと松田美緒&ビスコイット・グローボのラインナップで、わすれがたき一夜になります。

ビスコは、ウルグアイ、アルゼンチン、チリ、ベネズエラ、ペルー・・スペイン語の曲を中心に、タンゴもカンドンベもヴァルスもホローポも、なんでもこい、で爆発予定です!
ぜひご来場下さい!

d0101430_13472638.jpg

彼らが演奏するのはワールドミュージックではない。言うならば「ミュージック・フォー・ワールド」。“新しい”世界のための音楽の祭典。新・世界音楽祭。

「新・世界音楽祭 festival of music for the "new" world」
期日:2014年2月9日(日)
場所:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
開場17:00 / 開演17:30
前売¥4,300 / 当日¥4,800(全席指定)
出演:松田美緒&ビスコイット・グローボ(鬼怒無月、佐野篤、ヤヒロトモヒロ)
   ルシア塩満
   Saigenji
   岩川光+ゲスト:佐藤芳明、鬼怒無月、岡部洋一

チケットお求めは チケットぴあ http://t.pia.jp/ [Pコード:219-737]
         イープラス http://eplus.jp/
         ラティーナ http://www.latina.co.jp/

問い合わせ先 ラティーナ 03-5768-5588
[PR]

by miomatsuda | 2014-01-31 13:57 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
2014年2月のライブ
2月9日(日)
「新・世界音楽祭 festival of music for the "new" world」
場所:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
開場17:00 / 開演17:30
前売¥4,300 / 当日¥4,800(全席指定)
出演:松田美緒&ビスコイット・グローボ(鬼怒無月、佐野篤、ヤヒロトモヒロ)
   ルシア塩満
   Saigenji
   岩川光+ゲスト:佐藤芳明、鬼怒無月、岡部洋一

チケットお求めは チケットぴあ http://t.pia.jp/ [Pコード:219-737]
         イープラス http://eplus.jp/
         ラティーナ http://www.latina.co.jp/
問合せ先 ラティーナ 03-5768-5588
d0101430_1340215.jpg

------------------------------------------------------------------
<冬を暖める愛のうたライブ>
神戸みみみ堂と大阪CHOVE CHUVAで二夜にわたって、開催します。

2月22日(土)
場所 みみみ堂
神戸市中央区下山手通4−14−1
open18:30 start19:30
chrage3,000円
問合せ  Tel&Fax 078-764-5333 (13時以降の営業時間内)
e-mail mimimi-dou@kcc.zaq.ne.jp
  
2月23日(日)
場所 CHOVE CHUVA
〒550-0003 大阪市西区京町堀 1-13-2 藤原ビル2F
open18:30 start19:00
charge 3,000円
問合せ Tel & Fax.06-6225-3003
web予約 http://www.chovechuva.com/contact/

出演 松田美緒(歌)
   山田裕 (7弦ギター)
   だいどうじさかえ(カヴァキーニョ)
------------------------------------------------------------------
2月26日(水)
「SACHI HAYASAKA Birthday Concert vol. 27」
場所:江古田Buddy
東京都練馬区旭丘1-77-8 双葉会館B2F
開場18:30 / 開演 19:30
前売¥3,800 / 当日¥4,300 (1drink付)
出演:早坂紗知(sax) 
   大口純一郎(p) 
   RIO (bs) 
永田利樹(b) 
本田珠也(dr)
ゲスト:松田美緒(vocal)

問合せ先 江古田Buddy
TEL:03-3953-1152(15:00~) FAX:03-3953-1152
buddy@abox2.so-net.ne.jp
d0101430_13403764.jpg

[PR]

by miomatsuda | 2014-01-27 13:42 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
2014年1月のライブ
新年のライブは大阪、京都にて「日本のうた」です。

1月25日(土)
「松田美緒 日本のうた」
会場:CHOVE CHUVA
〒550-0003 大阪市西区京町堀 1-13-2 藤原ビル2F
開場 19:00 / 開演 19:30
前売3,000円 / 当日3,500円
出演:
松田美緒(うた)
鶴来正基(キーボード)
渡辺亮 (パーカッション)
問合せ先 Tel & Fax.06-6225-3003
web予約 http://www.chovechuva.com/contact/

1月26日(日)
「松田美緒 日本のうた」
会場:きらきらひかる
〒603-8064 京都市北区上賀茂菖蒲園町30-3
(上賀茂橋東詰上ル4軒目)
開場 17:30 開演 19:00
前売3,000円 / 当日3,500円
出演:
松田美緒(うた)
鶴来正基(ピアノ)
渡辺亮 (パーカッション)
予約・問合せ先 Tel 075-791-2111 Fax 075-791-2322
concert.yoyaku@gmail.com
アクセス:京都市営地下鉄「北山」駅から徒歩15分、市バス4系統「上賀茂菖蒲園町」から徒歩2分
d0101430_14373228.jpg


<プログラム>
長崎・伊王島にのこる聖母マリアへの祈り
「アンゼラスの歌」「こびとの歌」
山深い秘境・祖谷の優雅な里の歌
「木挽き歌」「木負い節」
ブラジル・ハワイへ移民した日本人のたくましき望郷の歌
「移民節」「ホレホレ節」
日本語が歌になった西アフリカ・カーボヴェルデ諸島の歌
「サイコー」
懐かしい叙情歌
「ゴンドラの歌」 など
[PR]

by miomatsuda | 2014-01-06 14:38 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
9月19日(木)・20日(金)「地中海の歌」
もう来週になりました・・!リスボンから船に乗って、「地中海の歌」
地中海の様々な地域の歌を歌います。子供の頃から憧れていた地中海の歌を、こんなに歌う日が来ようとは・・(感涙)ファドから出発して、カタルニア語、ギリシャ語など8カ国語で歌います。
今回本気で取り組んでみて、こうした地中海世界の音楽が、情感も音色も、もちろん歴史文化的にも、色や言葉は違えど、豊かにつながっているのがわかりました。そのひろがりを届けられるように、2日間、地中海の物語を謳う吟遊詩人になりたいと思います。つのだたかしさんがつま弾く様々な複弦楽器(ポルトガルギターやラウートなど)の音色も楽しみにしていてください!

d0101430_17531753.jpg

9月19日(木)・20日(金)
~リスボンから船に乗って Vol.2~「地中海の歌」

ポルトガルのリスボンを出港した船は
帆にいっぱいの風をはらんで潮まかせ、波まかせ
耳をすますと聞こえてくるのは地中海の歌 千年の海の物語

会場:ムジカーザ 渋谷区西原 3-33-1 Tel.03-5454-0054
小田急線 ・ 地下鉄千代田線 代々木上原駅 東口 を出て北へ徒歩5分

9月19日(木)19:00 前売 4.000円 当日 4.500円 (全自由席) 
予約:ダウランド アンド カンパニイ 
Tel.042-390-6430 Fax.042-390-6431 dowland@air.linkclub.or.jp http://dowland.jp
チケット代金振込先:郵便振替口座 パルドン 00160-8-142068
*銀行振込をご希望の方はお知らせ下さい
*e+ イープラス でもチケットをお求めいただけます http://eplus.jp (松田美緒 で検索)

9月20日(金)19:00 入場料 5,000円(ドリンク付き) 終演後のパーティ付き 8,000円 (全自由席) *学生それぞれ半額 
予約:ムジカーザ  *この日は終演後、演奏者を囲んでのパーティがあります。コンサートのみ(ドリンク付き)かパーティ付きか、ご予約の際に希望をお知らせください
Tel.03-5454-0054 Fax.03-5454-0053 http://www.musicasa.co.jp/

出演:
松田美緒 歌
つのだたかし(ウード、ラウタ、ポルトガルギター )
山﨑まさし(ギター)
角田隆太 (ウッドベース)

[プログラム予定]
◎ポルトガルの歌  ファド : アルファーマの夜明け/リスボン 私の街/神様/難船 他
◎地中海の歌 セファルディの歌/ブレリアス/鳥の歌(スペイン)ウシュクダラ(トルコ)ララバイ/つばめ(ギリシャ) 他
◎ブラジルの歌 帆船/田舎の汽車(ヴィラ=ロボス) 他

◎つのだたかし (ウード/ラウタ/ポルトガルギター)
ヨーロッパの古楽器リュートの演奏家。独ケルン音楽大学リュート科卒業。リュート、19世紀ギターなど古典撥弦楽器の独奏のほか、歌曲の伴奏者として歌手から信頼が厚く、内外の多くの名歌手の伴奏を務める。楽しい古楽器バンド《タブラトゥーラ》を率いて世界各地で公演。宗教音楽を演奏する《アンサンブル・エクレジア》を主宰。シェイクスピア戯曲「十二夜」(Bunkamura)、モンテヴェルディのオペラ「オルフェーオ」、フランス中世の歌芝居「オーカッサンとニコレット」他の舞台作品、映画の音楽も手がける。古楽CDレーベルのさきがけとなる『パルドン』をプロデュースし、16-17世紀の声楽曲を中心にCD作品を多数発表。
歌手・松田美緒とのポルトガルをめぐるプログラムのコラボレーションは本公演で3回目。リュートの前身にあたるウード、ラウタに加え、哀愁を帯びた音色の複弦楽器ポルトガルギターも担当する。
*ダウランド アンド カンパニイHP:http://dowland.jp/

◎山﨑まさし(ギター)
東京都出身。13才よりギターを始め、クラシックギターを大沢一仁フラメンコギターを伊藤日出夫、ホアキン・アマドールほか各氏に師事。尚美高等音楽学院卒業後、数度にわたり渡西。現地のフラメンコグループに参加し、南欧、中東などで数多くの公演を行う。帰国後は内外の踊り手の伴奏を中心に活動している。
3回のソロリサイタルを開催、95年、リーダーアルバム「感性の森」リリース。その他「パセオ」プロデュース等のCDやDVDに数多く参加。2004年からつのだたかし主宰の古楽器バンド《タブラトゥーラ》に参加している。 
*山﨑まさしHP:http://www4.ocn.ne.jp/~muskapu3/

◎角田隆太(ウッドベース)
明治大学ビッグサウンズソサエティオーケストラにベーシストとして参加し、山野ビッグバンドジャズコンテスト準優勝。現在は作詞作曲を手がけるジャズポップスのヴォーカルユニット《ものんくる》《角田隆太トリオ》他、ジャズをメインにポップスやミュージカルを含むさまざまな編成で活動。今年5月に菊地成孔プロデュースでリリースした《ものんくる》のCD「飛ぶものたち、這うものたち、歌うものたち」(エアプレーンレーベル)は、音楽の完成度の高さに加えて歌詞の世界が世代を越えて共感を呼び、各方面から反響を得ている。
[PR]

by miomatsuda | 2013-09-12 18:14 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
ビスコイット・グローボ東北・関東ツアー 2013
今週末から、ツアーです。
d0101430_12264328.jpg



松田美緒&ビスコイット・グローボ 東北・関東ツアー
<松田美緒vo、鬼怒無月g、佐野篤b&g、ヤヒロトモヒロperc>
但し、☆印はTrioになります。

6/16(日) 青森・弘前 7th Avenue http://www.toei-h.com/
〒036-8182 青森県弘前市土手町166 弘前東栄ホテル2F
TEL 0172-33-8111
open 18:00 start 19:00
前売 3,500円 当日 4,000円(1drink付)
ご予約・お問合せ Do It Company TEL 0172-28-4649

6/17(月)宮城・仙台 坐 Café http://yaplog.jp/za-cafe/
仙台市青葉区大町1-3-7横山ビル1F TEL 022-266-4632
open 18:30 start 19:00
前売 3,500円 当日 4,000円(1drink付)

6/19(水)岩手・一関 cafe bar donque(ドンク)
http://www.facebook.com/pages/Cafe-bar-donque-ドンク/219766578117121
一関市大町7-26 TEL 0191-23-0509
open 18:30 start 19:00
前売 3,500円 当日4,000円(1drink付)

6/20(木)福島・郡山 Peak Action
http://www.peakaction.net/
郡山市中町11-1 関川本店ビルB1F(うすい通りドトールコーヒー地下)
open 18:30 start 19:00
前売 3,800円 当日4,300円(1drink別途)
予約・お問合せ Studio山猫軒 090-2022-5712 _389iio7@goo.jp

6/21(金)福島・いわき MUSIC&Bar QUEEN
http://www.bar-queen.jp/
☆Biscoito. Globo Trio
<鬼怒無月g、佐野篤b&g、ヤヒロトモヒロperc>
〒970-8026 福島県いわき市平字白銀9-1
グランパークホテルエクセルいわきB-1(旧 東急インです)
TEL 0246-21-4128
open 18:30 start 19:30
前売 3,500円 当日4,000円 (ドリンク別)

6/22(土) 茨城・水戸 自由が丘スタヂオ
http://www5.plala.or.jp/Jiyugaoka/
〒310-0035 水戸市東原2-7-39 石田外科裏
open 1900 start 19:30 3,000円
お問合せ 石田外科 TEL 029-221-5538

6/23(日)東京・板橋 龍福寺会館
http://www.s-ohmura.com/info/ryuhuku.html
東京都板橋区小豆沢4-16-3 TEL 03-5970-2393
オープニングアクト:有り
開場 17:00 開演 18:00
前売 3,000円 当日3,500円
高校生以下は半額、前売 1,500円、当日2,000円
小学生以下は無料
ご予約・お問い合わせ/ 龍福寺会館 teracon@hotmail.co.jp TEL 03-5970-2393
KaiYa kaiya-record@taupe.plala.or.jp (前日まで)
[PR]

by miomatsuda | 2013-06-11 12:27 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
九州ツアー
2013年5月31日〜6月7日
d0101430_1302599.jpg

5月31日(金)福岡 順正寺
『海、歌、人はやさし~松田美緒 日本のうた~』
18:30開場 19:00開演
前売り:3,000円 当日:3,500円
会場:順正寺
福岡市博多区祇園町4-55
主催:お寺でLive実行委員会
お問い合わせ:090-4351-9001(西島)
松田美緒 (うた)鶴来正基 (ピアノ)渡辺亮 (パーカッション)

d0101430_1314459.jpg

6月1日(土) 鹿児島 
CHAMADA ライブ 松田美緒(うた) 渡辺亮(パーカッション・絵) 
料金:前売り3500円、当日4000円
(ワンドリンク付)
企画のお問い合わせ・予約:
しょうぶ学園 
〒892-0871 鹿児島県鹿児島市吉野町5066番地
TEL・FAX:099-244-7053(pasta & café Otafuku)
E-mail:design@shobu.jp
担当:山下くみ子、壽浦直子

松田美緒(うた)渡辺亮(パーカッション、絵)による多角的多次元的プロジェクト。
CHAMADA(シャマーダ)はポルトガル語で「呼び声」。
松田美緒の世界各国で培ってきた声と言語の表現、渡辺亮の森羅万象を描くパーカッション、創作楽器と絵が、時空を超えて、うたの根源へと導く!

6月2日(日)糸島 
「日本のうた」〜海、歌、人はやさし〜
18:00開場 18:30半開演
前売 3,000円 当日 3,500円
※要1ドリンク(500円)
※軽食をご用意しています。(500円〜)
福岡市西区小田2201-1 二見ヶ浦海岸
092-809-2239
松田美緒(うた)鶴来正基(ピアノ)渡辺亮(パーカッション)

6月5日(水)下関
「日本のうた」妙蓮寺ライブ
会場:妙蓮寺
17:30開場18:00開演
前売り2500円当日3000円
下関市新地町2-6妙蓮寺
お問い合わせ: テーラーピーカフェ TEL 083-242-9565
松田美緒(vo)鶴来正基(keybord)渡辺亮(percussion)

6月7日(金)長崎 
~長崎から海をこえて〜
会場:旧香港上海銀行長崎支店記念館
18:30開場 19:00開演
前売3,000円 当日3,500円
〒850-0921 長崎県長崎市松が枝町4−27
ご予約・お問い合わせ 090-2504-8256 (椋尾)
松田美緒(うた)鶴来正基(ピアノ)渡辺亮(パーカッション)

伊王島のマリアの歌、ポルトガルの哀愁、大西洋の島々の物語・・ポルトガルに縁の深い長崎の地で、松田美緒が海を越えてつなぐ歌の旅。

6月9日(日) 小値賀島
会場:古民家レストラン藤松
開場 17:00 開演18:00
ライブチャージ 3500円(ワンドリンク)
当日はオール500円でワンプレートおつまみ、ドリンクを販売いたします。
お問い合わせ:
おぢかアイランドツーリズム
0959-56-2646
松田美緒(うた) 椋尾敏郎(ギター) 渡辺亮(パーカッション)
d0101430_1322870.jpg


最新PV アンゼラスの歌 (伊王島)


松田美緒 日本のうた / Mio Matsuda NIHON NO UTA( SONGS OF JAPAN)
「アンゼラスの歌」 (伊王島) "Angelus no Uta~Canção de Angelus~" (Io jima, Nagasaki)
挿入曲 "Maria de Nazare" (Padre Zezinho)
絵: 渡辺 亮 Illustration: Ryo Watanabe
写真: 宮川 舞子 Photo: Maiko Miyagawa
編集: 大萩 真司 Edit: Shinji Ohagi

うた:松田美緒 Vocal:Mio Matsuda
ピアノ:鶴来正基 Piano:Masaki Tsurugi
パーカッション: 渡辺亮 Percussion: Ryo Watanabe
[PR]

by miomatsuda | 2013-05-17 13:03 | ◆ライブ情報 | Comments(0)