松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ぐすぐす
黒田京子さんとヤヒロトモヒロさんとの横浜初ライブはとても自由に気持ちよく歌うことができました。自由な翼をもらったようで、即興もどんどん盛り上がりました。音がいいのは本当にいいものです。うっとり酔いながら、言うことを言う(歌うときは歌う)というまさに理想的な音創り。黒京とヤヒロさんの音楽性、歌心に感謝!!こんな人たちと一緒に歌えるのは、幸せだなあ。また一緒にやりたいです。(黒田さんとは4月4日に大阪でやります!)

それから、大失態をしてしまい、歌手がひいてはいけない風邪というものをひいてしまいました。
毎日駆け回る日々だったのもあるけれど、風邪ひくかも、と思った瞬間、「気」が弱くなったのか、本当にひいてしまいまいた。それでも昨日は生音ライブ、マイクなし。歌うときだけは声は普通に出て、小さな木のハコといこともあり、声も響いたので、救われました。アカンよ、歌手が風邪ひいたら~!と言われても、ただひたすら「すいません!わかってるんです、ほんまに!」と謝るしかなく・・・(皆さんそんなこと一言も言わず、優しかったですが!)なので、きちんとした声でMCもできる生音ライブを将来必ず実現させようと思います。じっと聴きいってくださった、皆さんありがとうございました。それでも、生の声というものはいいですね。昨日はファドが多かったですが、バンドも密度を増してきて、気持ちよかったです。

ではこれから、寝床で小泉八雲でも読みながら、今後のライブ&27日のアンゴラ国歌に備えようと思います。
[PR]

by miomatsuda | 2008-03-22 12:24 | ◆日々雑感/Notes | Comments(1)
Commented by ゆっこ at 2008-03-24 01:00 x
横浜、いけなくてごめんなさい。いつも口約束になってしまって申し訳ない。今度はいつ行くかは内緒にします。
美緒さんの話しかた、話す時発声の仕方は、美緒さん自身の持っている魂の美しさがにじみ出ているなーと、朗読とかのお仕事どうでうか?
STBは彼と一緒に行ったのですが、アンゴラの国歌を美緒さんが歌うと聴いて、サッカーファンの彼もなにかぴんとくるものがあったみたいです。平日は一緒に行けないので、週末にある時は一緒に行きたいです。
『病は気から』という言葉は、私は実はあまり好きではありません。
人間は常に完璧ではないし、いいときもあれば、悪いときもある。
病気になるということは、ちょっとしんどいから休んでと、身体がシグナルを送っているのです。だからご自分を責めないでくださいね。26日、美緒さんの声が、アンゴラの選手を勇気付けられるといいですね。
柚子茶とか、生姜湯、蜂蜜レモンをお湯割りにしてものどに良いですよ。半身浴で気道を広げるのもいいかも。
焦りは禁物。ゆっくり治してください。お大事に
おやすみなさい。。。。
<< 京都の久々のライブ すごい夜 >>