松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Pitanga!Nights
「ピタンガ!」レコ発ツアー、無事に終了しました。
大阪、名古屋、東京の会場にお越しくださった皆さん、ありがとうございました。

d0101430_23205889.jpg

photo by Masanori Itami

朗読で部分的に読んだのはバイーアの作家ジョルジ・アマードの"Mar Morto"「凪いだ海」からの抜粋&和訳でした。

d0101430_22413025.jpg


東京会場では、2月2日満月の夜、海の女神のお祭りの日、お花、絵、映像のコラボレーションを実現することができました。
d0101430_23181783.jpg

日比谷花壇さんが持ってきてくださったお花は海の女神イエマンジャーの色である白いフリージア、ピタンガのエネルギーこもった赤い南国の花など。筧久美子さんのアレンジで、地下の会場がとても爽やかに香っていました。筧さんの手作りで、2部の最後に被った花の王冠、終わってから何日も萎れないで元気でした。
d0101430_024313.jpg


Walderedo(ヴァウデレード)の描いてくれたのは、月を見に来たイエマンジャー。鏡を持ち、金の髪を海に広げた人魚。ジョルジ・アマードが書いたように、彼女のお祭りの日の海の色「緑と青の中間の色」をキャンパスに広げてくれました。バイーアの海!
photo by Kanami
d0101430_2311532.jpg

d0101430_234781.jpg


ミュージシャンの皆さんとも盛り上がりました。終わってから、ああ、楽しかった、もっとツアーしたいね!と絆がっちり。やーそこと山田裕さんも、結局東京でも参加してくれて、それぞれタイプの違うギタリスト3人(淳さん、川瀬さん、やーそ)+パーカッションの福和さんのアンサンブル、歌いながらも酔いしれていました。インストもよかったよね!これぞ音楽。お互いの音に酔いながら何かが降りてくる瞬間に勝るものはなし。愛しのミュージシャンの皆さん、これからもよろしくお願いします!
photo by Masanori Itami
d0101430_222735.jpg

d0101430_141023.jpg

d0101430_1419985.jpg

d0101430_222875.jpg

d0101430_23221880.jpg

d0101430_23245044.jpg




最後は、みんなお祭り。
d0101430_2344368.jpg

d0101430_23391928.jpg

川瀬さんにもWaldoの筆が!

一緒にこの場を創ってくれたスタッフの皆さん、大変おつかれさまでした。
これからも映像、絵、お花などいろいろな芸術分野の人たちと特別なライブしていきたいと思います。
関わってくださった皆さん、心から、ありがとうございました。
d0101430_23173756.jpg

d0101430_23175890.jpg


松田美緒(歌)
加々美淳 (ギター)
川瀬眞司(マカフェリギター、12弦ギター)
山田裕(7弦ギター)
福和誠司 (パーカッション)

東京会場のみ
          
フラワーデザイン 筧久美子
ライブペインティング Walderedo de Oliveira
衣装 時広真吾

協力 日比谷花壇
    ビクターエンターテインメント
    
スタッフ 
運営・進行 佐々木克人
映像 大萩真司
撮影 福山賢一
企画・プロデュース 木村泰久

大阪・名古屋
協力 Chove Chuva 
    オリオン工房
    サンバタウン
ビクターエンターテインメント
[PR]

by miomatsuda | 2007-02-10 00:10 | ◆過去のライブ(07'8月迄) | Comments(0)
<< 春へのあこがれコンサート 一息ついて・・アンゴラ >>