松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
5月のライブ
あっという間に5月も終わりに近づいてきました。4月は各地の皆様のおかげで、万華鏡のように彩り溢れるツアーでした。東京の後、京都でほっこりしながらも忙しい日々が続いていますが、毎日いろいろな奇跡と出会いに彩られています。

さて、24日、25日と東京で二日間、特別なステージがあります。

24日は、渋谷のサラヴァにて作家の大竹昭子さんと堀江敏幸さんが発起人の「ことばのポトラック」。「ポトラック」といえば、大学時代カナダのヴァンクーヴァーで先住民の人たちのポトラックパーティーによく行きました。ごはんを持ち寄って歌ったり踊ったりするパーティー。そこには必ず祈りがありました。生きとし生けるものへと大いなる宇宙への感謝の祈り。そこには生の痛みとそれを超えた世界がある。「ことばのポトラック」は東日本大震災の後に始まったイベントで、入場料の一部は大震災の寄付に当てられます。素晴らしい表現者の皆さんがそれぞれのことばを持ち寄っていったいどんな聖域が生まれるでしょう。私は、うたということばを持って行きます。ぜひご参加ください。

5月24日(日)東京・渋谷  (お昼からです!)
「ことばのポトラック」
12:00 開場/12:30 映像「ことばのポトラックvol.11上映/13:00 本編スタート
出演:加藤典洋/高泉淳子/松田美緒/堀江敏幸/大竹昭子
会場 サラヴァ東京 
渋谷区松濤1-29-1クロスロードビルB1
参加費 2000円(お茶付き)
予約開始 2015年4月30日(木)
WEB予約 00:00~、電話予約 16:00~19:00 Tel 03-6427-8886(平日のみ) 

25日は、「さくらんぼの実る頃」というイベント。美味しいワインがある土地には、奥底から魅力を放つ歌があります。今回、フランスの「さくらんぼの実る頃」の歌を初めて歌います。悲しみの歴史から、愛のために生まれた一編の詩は心を打たずにいられません。
その他に、美味しいワイン産地の歌をいろいろ、ピアノの鶴来さんとデュオで歌います。紀元前までいければいいな。ほろ酔いながら、美味しいお料理と一緒に楽しみにいらしてください。

詳細はこちら↓
アクセル プリュファーが作るル トン デ スリーズ(=さくらんぼの実る頃)のワインを飲み、松田美緒がうたうル トン デ スリーズ(=さくらんぼの実る頃)を聴きながら、山羊に、聞く?井澤シェフによるオーガニック・ナチュラル野菜を使った特別メニューを頂く。料理に用いられるお野菜の一部は、つくばの八百屋さんポム・ド・テールのセレクトで。その土地に生きた人たちに思いを馳せながら、じんわりと土地と人を味わう会です。

5月25日(月) 東京・代官山
「人と土地を味わう –さくらんぼの実る頃–」
会場「山羊に、聞く?」
Les Temps des Cerises (ワイン) x 松田 美緒 (うた) + 鶴来 正基(ピアノ)
  with オーガニック野菜を使ったお料理 (山羊に、聞く? x pomme de terre)
料金 前売り 7,500円 / 当日 8,000円
*ワイン代、お食事代、ライブ代込み
*ライブは、20:00頃から予定しています。
お問い合わせ:野村ユニソン 03-3538-7854 info@unison-wine.com
http://peatix.com/event/82729
[PR]

by miomatsuda | 2015-05-20 01:07 | ◆ライブ情報 | Comments(0)
<< 7月のライブ 4月西日本ツアー >>