松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
とうとう、完成!!

できました!『クレオール・ニッポン うたの記憶を旅する』初のCDブック完成です!

d0101430_20280200.jpg

2004年ブラジルで初めてのCDを作ってから数年の間、南米各国と日本を往復し、じつにいろいろな歌にめぐりあってきました。そんな旅路のあとの2011年末に、ある決心をしました。それは、「おもしろい日本の歌を発掘して歌いたい」というもの。「えっ、これが日本の歌?」と聴いた人が驚くような、島国のイメージを飛び越え、スケール大きな日本語のうたです。


手元にあったのは、長崎県伊王島の3曲の歌資料。これを軸に多種多様な日本の姿をうつしだす歌を発見したいと、時間があれば音源を聴きに行き、地元へ足を運びました。初めて飛び込んだ土地でも懐かしい町でも、各地で歌をめぐる人たちと出会えました。おもしろく貴重なお話を聴き、土地の空気を吸い、歴史を知り、歌のおかげで様々な日本に出会えたのでした。

d0101430_20384174.jpg
(伊王島にて本村トラさん(当時100歳)と)

(徳島県祖谷にて、平石安雄さんと渡辺亮さんと)
d0101430_20412254.jpg
(ハワイのサトウキビ畑)

世界中の歌はいきもので、歌そのものが記憶を宿しているのだと思います。何代にも渡ってその歌を歌ってきた人たちの心の風景、土地の歴史と光と闇、そういったものをすべて内包しているのだと思います。


そうしたことをただCDだけで出すのでは伝えきれないので、本にしました。初めは渡辺亮さんの絵と各地の写真で絵本みたいになったらいいなと思っていたのが、歌ひとつひとつの物語が濃くて、こうなったらきちんと本として読んでもらおうということに。歌の仕事がない時に書き綴り、気がつけば音源を録音してから半年が経っていました。


そのCDブックが今日出来上がってきて、明日コンサートで発売となることが、まだ信じられません。14曲の日本語の歌の記憶を自分なりに辿って、こうして皆さんに聴いて読んでいただくことができて、本当に幸せです。


今もこの3年間「日本のうた」プロジェクトで出会った人、助けていただいた方々の顔が懐かしく浮かんできます。秋田、祖谷、長崎、相馬、行橋、小笠原、ハワイ、ブラジル・・各地の人たちと旅に連れて行ってくれた案内人の皆さん、そして、音の世界を一緒に創ってくれたミュージシャンの仲間達・鶴来正基さん、渡辺亮さん、ゲストの沢田穣治さん、早坂紗知さん、イラストを書き下ろしてくれた渡辺亮さん、映像、写真で歌の旅を記録、ともに創造してくれたアーティストの友人達、音源制作の時にかけがえのないお仕事をしてくださった宮田茂樹さん、デザイナーの有山さん、中島さん、そして今回、この作品を世に出す意義を信じて一緒に創ってくれたアルテスの皆さん・・・たくさんの人たちと一緒に創り上げた作品になりました!!


明日は、これをソノリウムでの発売記念コンサートにて、先行発売します。

ご来場くださる皆さん、ぜひ出来立てほやほやのCDブックをご覧ください。

全国発売は12月15日前後で、各サイトでもご予約可能です。来年はツアーも予定しています。


皆さんにとって、今回収録した14の歌が豊かな物語をもった特別な歌になってくれたらいいなと思っています。

感謝と感動をこめて。

d0101430_20250812.jpg

A5判・上製・80頁
定価:本体3500円(税別)
発売:2014年12月15日
ISBN978-4-86559-115-6
イラストレーション:渡辺亮
写真:Adeyto、畠山浩史
デザイン:有山達也・中島美佳(ariyama design store)

●CD収録曲目
1 山子歌(秋田県・鹿角)
2 木びき唄(徳島県・祖谷)
3 木負い節(ヨイヤラ節)(祖谷)
4 花摘み歌(長崎県・伊王島)
5 アンゼラスの歌(伊王島)
6 こびとの歌(伊王島)
7 原釜大漁歌い込み(福島県・相馬)
8 トコハイ節(福岡県・行橋)
9 レモングラス(小笠原諸島父島~ミクロネシア)
10 移民節(ブラジル)
11 子牛の名前(ブラジル)
12 五木の子守唄[ブラジル版](熊本県・五木)
13 ホレホレ節(ハワイ)
14 祖谷の草刈り節(祖谷)

[PR]

by miomatsuda | 2014-12-03 20:25 | ◆日々雑感/Notes
<< 感激の発売記念コンサート!  12月4日(木)「クレオール・... >>