松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
虹の巳年
d0101430_1143565.jpg
ペルイービの虹の架け橋

新春おめでとうございます。
皆さんどんなお正月でしたか?

私は新年早々、引っ越し、リハーサルなど盛りだくさんでしたが、気持ち新たに、どこまでも行きたいと思っています。

今年は、巳年。

蛇、というと、ある神話をみつけました。

西アフリカのフォン族の「虹の蛇」。
創造主の頼みで、この世界を支えている虹色の蛇のお話です。
世界中の山や河が蛇行しているのは、創造主が虹の蛇に乗って世界を創っていったからなのだと。
虹の蛇アイドホエドは自分の尾を口に入れて、地球の重みを一身に受け止めて海の底にいるそうです。

虹の蛇の精霊は、ブラジルではオシュマレとよばれています。
天高くいて、海と河の水をつなぐのだと言われました。

巳年。
なんだか、私の中で、それが虹色に輝く蛇のイメージになってきました。

ブラジルのペルイービで見たような、おおきな虹が、架け橋となって、むこうとつながっている。その橋を一瞬ふっと渡ってしまえる時がある。そんなことを考えたらわくわくしてきます。
音楽でもそんな瞬間があります。「むこう」は世界のむこうかもしれないし、時間を超えたところだったり、目に見えない世界かもしれないし、かつて生きていた人の暮らしや、誰かの心かもしれない。
今年、きらきら輝く虹の橋がかかる瞬間がたくさんあればいいな、と思います。

今年も音楽を一緒にできる皆さん、わかちあってくれる皆さん、聴いてくれている皆さんに、心から感謝と愛をおくります。

それぞれの皆様の心に、生活に、愛する人たちに、幸せがたくさんやってきますように。

今年もどうぞよろしくおねがいいたします!!
[PR]

by miomatsuda | 2013-01-08 12:13 | ◆日々雑感/Notes | Comments(0)
<< 「日本のうた」大阪へ 日本のうた、宮城へ行ってきました。 >>