松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
秋深まり
秋も深まり、日に日に寒さが増すこのごろ。

11月は九州へ。「日本のうた」で歌っているキリシタンソングのふるさと長崎は伊王島へ行ってきました。リアス式海岸からはるか大航海時代に思いを馳せて、その時代から続く祈りのこころに気が遠くなるようでした。本当に行ってよかった。またこの歌たちへの思いが深くなりました。
d0101430_16583723.jpg
馬込教会。
d0101430_1713117.jpg
長崎、フロイス通り。


先日のアコースティックライブで、久しぶりにファドを歌う。ギター一本で(ポルトガルギターがあればなおいいけれど)浪々と歌うのはいいなあ。
d0101430_1704586.jpg
guitar小畑和彦さんpercussion渡辺亮さん。
d0101430_16513912.jpg
写真はBAOBABの店長ヨースケさん。
ブラジル、ポルトガル、アンゴラ、ベネズエラ、ペルー、アルゼンチンなどなどをアコースティックヴァージョンで。

2004年から大西洋の風に吹かれて南米に回って、最近は太平洋側に渡ってペルーでヴァルスを歌ったりしているこのごろ、発声法とかいろんな意味で、ぐるっとまわってファドとまたつながったなと思う。

歌のなかで歌われている、海や山の生活とか、自然、神様への祈り、港のドラマとか、愛、喜び、悲しみ、人間らしい感情の流れ。
そう思うと、どこも親しく感じられて、懐かしい故郷がいっぱいになります。

d0101430_174166.jpg

長崎の日暮れ行く漁村。
[PR]

by miomatsuda | 2012-11-24 17:07 | ◆日々雑感/Notes
<< 「日本のうた」宮城県へ 11/21吉祥寺BAOBABライブ >>