松田 美緒のオフィシャル・ブログ MIO MATSUDA's official blog
by miomatsuda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Home Page Navi












カテゴリ
ライフログ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CANTA JOBIM
とうとう師走です。
この一年、思えば、大きな出来事が自分の歌手生活のなかでたくさんあって、CDリリースから始まり、ベネズエラ、CDのリリースツアー、南米ツアー、帰国公演 etc そして、最後にアントニオ・カルロス・ジョビン集です。
d0101430_0525826.jpg
(ジャケットは沢田穣治さんの写真)

自然な成り行きで作ることが決まり、穣治さんの編曲と美しいオケと気持ちよく歌って、しばらく経ったら、手練のエンジニア鎌田さんの手にかかって、さらにサウンドが美しく織りなされていました。そしてとうとう、今日マスタリングが終わり、12/18に目黒パーシモンホールでの演奏&リリースです。今日は手練の方々にまかせて、まだ最終の音を聴いていないけど、すごく楽しみ!
d0101430_23571249.jpg

写真撮影もやりました。穣治さんの愛車ジュリアに乗っています。写真家は渋谷征司さん。
写真で見るPVもあります。http://www.youtube.com/user/SONGXJAZZINC?feature=mhum#p/a/u/0/f_1ibnhVsk0

歌詞対訳やジャケットなども最終確認をしつつ、さあ、もうすぐです。
重厚なストリングスアレンジ・・・ジョビンの曲のもつ本来の宇宙と美に最大のリスペクトを込めつつ、沢田穣治さんがほどこした編曲は、とても美しいです。
そして、私をブラジル音楽にいざなうきっかけとなったジョビンのカンソンを心こめて歌いました。自分にとっても、2010年をしめくくる最大のプレゼントです。

どうぞお楽しみに!!!∞
[PR]

by miomatsuda | 2010-12-02 00:09 | ◆日々雑感/Notes | Comments(0)
<< 秩父夜祭り 鷹の台Bossa >>